意識が向かうところ

昨夜は、柔術練習会。

稽古日は、いつも雨なのだが、
朝からの強い雨も出がけには上った。

晴れ漢、復活の予感。(^-^)v

お互いに準備運動しながらの近況報告で始まった。

IMG_1432

















『蹲踞相撲』や『押し引き相撲』などの
ボディゲームから、基本技の稽古へと移る。

基本技とは言っても、若手のHさんには初めての技。
「奥が深いですね!」と何度も口にされていた。

スパーリングでは、距離をとり正中線を庇うといった
戦闘よりも防御を意識したものだった。

最近、身体の状態や操作に意識が行くというのも、
「武術の面白さが分かってきた」という事。

指導する側としても嬉しい限りだ。


2024.6.18 梅雨の間