互換性は大切

昨日は、柔術練習会でした。

新陰流の立木先生と、泉水流からはSさんの参加。

立木先生のアドバイスを受け、基礎的な事ながら、
正中線や間合いの大切さを再認識。
 

IMG_7509
















将棋や囲碁の様に、相手の先の読み合い。
先生には何手も先を読まれているようだ。

日本の古流柔術は、剣術の動きで出来ているので
動きも理論も互換性が高い。

こういう稽古は、とても貴重な時間。


2022.5.24 初夏の風を感じて