四方投げ

『力のいらない護身術』のセミナーで
教えている【四方投げ】を動画にしました。

今回は、手首を掴まれた時の対処法です。





1.手首を掴まれたら、一歩進んでバックターン(体変)する。
  相手と同じ方向を向くことにより、相手は敵対できない。

 ※実戦では、ここで枝(腕)折りしても良い。


2.自分の手首を掴んでいる相手の手首を、自分も掴んで
  逆方向へ再びバックターン(体変)する。

 ※ダンスみたいに、二人の腕をくぐる様に。


3.相手の肘と手首を曲げ、危険なので座って倒す。

 ※実戦では刀を振り下ろす様に投げる。
  頭から落ちて受け身が取れない。

 
4.首に手刀を当てて止め。

 ※実戦では首を踏み抜く。



■力のいらない護身術