今年の抱負 〜軸と肚から〜

なるべく僕は、時間のある時に
呼吸法で瞑想をしています。

それは、心身を整える大切な時間。

hana90













昨年は、武術に大切な肚を練るために
瞑想呼吸法を続けていました。

稽古では、どんなに上手く出来た技も
実戦で恐怖や怒りなどの緊張があれば
威力が半減しまう
からです。

せっかく技のペダルを踏んでも
緊張というブレーキをかけないように
自分の心をコントロール
したかったのです。

3つの丹田や7つのチャクラを開発し
グラウンディングやセンターリングを
意識しながらの呼吸を続けたのでした。

fairy















数年前…
大東流の先生と、某武術団体の代表に
「軸はどうされました?」
「体軸が無くなってるよ」

と言われ凹んでいました。

とても精神的に参っていた時で、
いかに心と体が繋がっているか
思い知らされたものでした。

そこで、肚と軸を再構築しようと
始めたことでした。

tiger03








自分で納得できるようになった
昨年の後期に、ある方と知り合いました。

太極拳の大きな団体で
大会の審査員もされている方です。

その方は、僕を診て
「軸がすごいですね!」
「何かされてますよね?!」


武術をしている事を言うと
「あ〜、やっぱり」
「自然体で強いですね」

と言われました。



認められて嬉しく思うと同時に、
「やっと息ができるようになった」
「やっと立てるようになった」
と自覚し
もっと精進していきたいと思います。

今年の抱負は、
「歩けるようになること」

速やかに移動できないと
命を取られるのが武術ですから。


■力のいらない護身術 (※まずは無事が大切です)
http://www.sensuiryu.net/seminar/sent-rays/


1.16.2017 敬愛するヨガ師の誕生日に