体軸(正中線・中心線)

正中線、中心線、センター、コア …… 呼び名は色々あるけれど、全部同じものです。 

因みに、泉水流柔術では、“体軸”と呼んでます。

 
最近、日本のスポーツ界で注目されて来ていますが、以前から舞踊やダンスの世界では

重要視されてきました。 

古流の武術では、“極意” の 1つとされています。



あなたは、きっと「へっ? こんな事が?!」と、思われるでしょうね。

だけど、これを体得しているのと、していないのとでは、身体の動きが全然違ってくるのです。

 昔は、今のような情報社会では無かったので、“秘伝” と していたのです。



      ◇◇◇           ◇◇◇            ◇◇◇



【 体軸はイメージ 】

 『体軸』は、『 自分で線(ライン)の意識をつくる 』

 それも、身体の表面では無く、『 身体の真ん中を縦に貫くイメージ!』
  
 
 
【 体軸のメリット 】  自分の身体の動きを、コントロールしやすくなる。


 1. 身体のバランスが良くなる。

 2. 身体の動きが良くなる。

 3. 長時間立っていても、疲れにくくなる。


  
天才的な武術家やアスリート達は、意識するしないに関わらず、体軸をしっかりと持っていますが、

一般の人が、快適な日常生活やスポーツやダンスなどでの優れたパフォーマンスを求めるなら、

やはり、意識する事が不可欠でしょう。


 『意識を極める』と書いて、“極意”と読みます。


道具を使う方法もありますし、幾通りもの方法があります。

泉水流では、『体軸』に関しては いくつかの方法を使い分けています。

これらは、『意識』と『身体の動き』を一致させるトレーニングです。

やればやっただけ、身につく、良くつく! です。

なんと言っても『体軸』などの意識体を分かっている指導者に教わる事が、

早く確実に効果が期待できます。


なにも、これらは武術家や武道家の専売特許ではありません。

もちろん、スポーツマンやダンサーの、為だけものでもありません。
   
皆で身につければ、転倒防止、寝たきり防止にも、役に立ちます。

身体能力アップは、間違い無しです!



      ◇◇◇           ◇◇◇            ◇◇◇



 『秘伝』って、こういうもの多いです。

 知ってしまえば「うそ!これだけ?」とか「え〜!当然じゃないの?」とか、

 まるで “手品の種明かし” みたいです!

 でもね、種がわかったからって、“マジシャン”に なれないでしょう?

 知識だけじゃだめなんです! 

 いっぱい練習しないと、実際に行動しないと…ね。


周りを見回しても、ほとんどの人は『体軸』が出来ていません!

あたりまえですよね! 意識した事が無いんですから…

武術家も、プロスポーツの選手も、しっかりとした『体軸』が出来ている人は、

極めて少ないのが現状です。


でも、最近は 眼の肥えた人が増えて来ていますので、わかる人も多くなって来ていると思いますね。

 今の言葉で言えば、「意識したもん勝ち」です!  (笑)


武術家や武道家の中には、「正中線は、背骨だ!」と言い切っている人も居ますが、

“背骨は身体の柱”であって、『軸』ではありません。

人の体形によって、多少の位置は変わりますが、背骨よりも前方にあります。

ぜひ あなたも、楽しみながら 自分の『体軸』を見つけてください。

皆さんの生活に、少しでもお役にたてれば幸いです。


泉水流では、この『体軸』という“極意”を身につける具体的な方法を 伝授しています!

 

無料メールマガジン『アパパのゆかいな健康講座』(2004年)より掲載