2015年04月

2015年04月23日

胸から歩く

昨夜は、柔術練習会でした。

メンバーのお1人が、
手に大怪我をされての欠席。。

一日も早く
回復される事を祈っています☆

axis03










さて、昨日は『軸と肚』つくり。

僕が今まで学んだ武術の稽古法と、
ヨガやピラティス、バレエなどからの
メソッド。


立つことが、どんなに難しいかを
思い知ることになります。

立つこと自体が、こんなにも難しいので、
歩こうにも、一歩が出なくなります。

参加者は、今迄こんなに足裏を意識したこと
は無かったかも知れませんね。


足裏に、そして体幹に重心を意識し、
それを移動させていく非常に地味な作業。

身体と会話しながら、相談しながら、
骨盤を立て、下丹田と仙骨を意識します。

axis02














お1人が、なんとか腰から歩ける様になり、
もうお1人が、仙骨の内側に下丹田を感じ、
胸の中を使って歩くことが出来ました。


最後のスパーリングで、この方の一言。
「ええ〜?! ぜんぜん疲れない!」


とうとう、ステージアップして、
ここまで来れましたね☆

おめでとうございます。(^o^)v


■泉水流柔術 http://www.sensuiryu.net/
sensuiryu at 11:44|この記事のURLストーリー9 
泉水流ロゴマーク
泉水流代表プロフィール
Akira Izumi

バナーを作成


泉水 章浩 (イズミアキラ・APAPA)


泉水流代表、護身術インストラクター、古武術研究家、リフレクソロジスト、気功整体師、レイキマスター、文部科学省認定スポーツプログラマー、千葉県スポーツ指導者協議会会員

幼少時より祖父と叔父に柔術と剣術を学び、父から空手を学ぶ。

その他、中国武術をはじめ多くの武術や実戦を経験、気功やレイキ、整体も学ぶ。

それらの研究により独自の泉水流柔術を立ち上げる。

趣味は、読書・旅行・能力開発・ドライブ・スポーツコーチングなど。

今の夢は、全国を回りセミナーを通して皆さんとお会いする事です。

より多くの方に知識や技術を提供し、快適な生活づくりのお役に立ちたいと思っています。

夢の実現に向けて、一歩また一歩とワクワクしながら前進しています。

あなたの暖かい応援、どうかよろしくお願いいたします。



>> 泉水流柔術公式サイト


>> 泉水流Facebookページ


>> 代表のTwitter

QRコード
QRコード
無料メールマガジン
まぐまぐBooksアワードノミネート2,000誌中64位!
まぐまぐ読者さんの本棚に選ばれました☆
メルマガ購読・解除
 
ミニまぐのスタッフお奨めに選ばれました☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

でじたる書房へ

記事検索
アーカイヴス