2013年04月

2013年04月30日

極意 〜ドリル〜

動きを意識しないと動けないが、
意識しすぎても動けなくなる。

それでも、意識して動き続けると、
無意識に動けるようになる。


t02200165_0320024011390057048











正しい動きをダウンロードし、
繰り返しトレースする事で、
正しくインストールされていく。


意識を極めて極意と成す。

それは道具の操作と同じ、
理屈から感覚への変換。


sensuiryu at 09:10|この記事のURL代表のコラム1 

2013年04月16日

枯れた技

若い頃は、疲れ知らず。

飛んだり跳ねたり、ハイキックを連続で繰り出すも、
息が上がる事は無かったのに、歳を取るとそうも行かぬ。

自ずと体力を温存した動きへと成り行く。
最小の動き、最小の力で、最大の効果を狙う。


007













重力や梃子といった物理。
反射や急所といった生理。
思考や感情といった心理。

これら3つの理(ことわり)と、
波や渦といった万物のエネルギー運動の法則。


そして、相手の攻撃さえも吸収し一体化するのだ。
最後には、己の動きや気配さえも消して行く。


枯れた技とは、そうしたもの。


sensuiryu at 18:10|この記事のURL代表のコラム1 

2013年04月03日

vs 浜島健先生

先日の、武術の先生方をお招きした
『楽しい勉強会』でスパーリングの続き。

最後の三人目は、精武錬成会の浜島健先生です。
浜島先生の意拳とは、初めてのお手合わせ。

061













以前、キックミットで浜島先生の打撃を受けて、
ズルズルと体が後退していったのを覚えています。

発勁の威力が凄く、危険の無いように上向きに
打ってもらえますが、身体ごと浮いてしまうのです。


066













浜島先生は、大きな身体に似合わず、素早い動きで
こちらの退路を阻みながら、間合いを詰めてきます。

もちろん、手加減してくれているのは分かりますが、
掴まったら、壊されてしまうという恐怖が襲います。

062













浜島先生は、一部の方にしか指導はしていませんが、
これからは、この優れた武術を広めてほしいです。

浜島先生、どうもありがとうございました。



さて、自分自身を振り返り…、

佐山先生とのスパーで、間合いの甘さを、
木村先生とのスパーで、軟弱な下丹田を、
浜島先生とのスパーで、ブレた正中線を、露呈しました!

これからは、また初心に帰り武術の稽古に精進します。


sensuiryu at 10:06|この記事のURLストーリー7 

2013年04月02日

vs 木村潤先生

先日の、武術の先生方をお招きした
『楽しい勉強会』でスパーリングの続き。


今回の、自分のテーマは『居付き』を無くすことですが、
佐山先生とのスパーで、目を覚ました恐怖という本能…。


お二人目は、護身空手木村塾の木村潤先生です。

さすがに、ベッタリと居付く事は無くなりましたが、
下丹田が弱まっていて、浮足立ってしまっていました。

052













フットワークは、単に軽ければ良いのではありません。
『居付き』とは、動かないのではなく動けない状態。

極論すれば、今の瞬間に止まっていても、
次の瞬間に動ければ良いのです。


うちでは、普段から畳上で靴下を履いて稽古しています。
強く地面を蹴ると、滑ってひっくり返ってしまいます。

わざと足元が滑る状況にして、それでも動けるように
稽古しているのです。


しかし…、

この日、自分は敢えて靴下を脱いで動いてみました。
摩擦を感じた足裏は、それに甘えて地面を蹴ったのです。

後ろに強く地面を蹴る反動で動こうとする二動作…。
靴下を履いていた、膝の抜きによる一動作よりも、
動きに倍の時間がかかってしまいました。


054













木村先生とは、二度目のスパーリングですが、
以前と変わらず、気体を相手しているような感覚。

変幻自在で、打ち込んでも手ごたえがなく、
気を抜こうものなら、鋭い一撃をもらいます。


先生ご自身も、ご自分のテーマを追求しながらも、
気づきを与えて下さいました。


とても優れた指導者です。

木村先生、ありがとうございました。


sensuiryu at 13:47|この記事のURLストーリー7 

2013年04月01日

vs 佐山史織先生

先日の、武術の先生方をお招きした
『楽しい勉強会』でスパーリングを楽しみました。


今回の、自分のテーマは『居付き』を無くすこと。
イザという時に、動きが止まれば命取りです。

それに、現在もそうですが、膝や肘のリハビリ中なので、
本来の機能と本能を呼び覚ますのが目的。


相変わらずの他力本願ですが、先生方の胸をお借りして、
克服しようという訳です。

もちろん、力も速度も手加減してもらいましたよ!
秒殺されたんじゃ、稽古になりませんからね。。


037













お一人目は、白桃会の佐山史織先生にお願いしました。

佐山先生は、相手の動きを引き出し誘導するのが上手!

居付いた状態になると、的確に掌打やミドルをくれて、
それを気づかせてくれるのです。


自分も、間合いを潰され追い込まれていく中で、
這い上がり生きのびようとする原始的なもの、
自分の中で眠っていた本能的なものの目覚めが。


039











 この後引き込まれそうになってすぐにタップ。。。
  ええ、タップしましたとも!  それが何か?!
 

佐山先生とは、二度スパーリングしていますが、
以前よりも技に深みが増していました。

とても深く、気が遠くなるほどに深く…。

本当に優れた指導者です。


佐山先生、ありがとうございました。


sensuiryu at 10:25|この記事のURLストーリー7 
泉水流ロゴマーク
泉水流代表プロフィール
Akira Izumi

バナーを作成


泉水 章浩 (イズミアキラ・APAPA)


泉水流代表、護身術インストラクター、古武術研究家、リフレクソロジスト、気功整体師、レイキマスター、文部科学省認定スポーツプログラマー、千葉県スポーツ指導者協議会会員

幼少時より祖父と叔父に柔術と剣術を学び、父から空手を学ぶ。

その他、中国武術をはじめ多くの武術や実戦を経験、気功やレイキ、整体も学ぶ。

それらの研究により独自の泉水流柔術を立ち上げる。

趣味は、読書・旅行・能力開発・ドライブ・スポーツコーチングなど。

今の夢は、全国を回りセミナーを通して皆さんとお会いする事です。

より多くの方に知識や技術を提供し、快適な生活づくりのお役に立ちたいと思っています。

夢の実現に向けて、一歩また一歩とワクワクしながら前進しています。

あなたの暖かい応援、どうかよろしくお願いいたします。



>> 泉水流柔術公式サイト


>> 泉水流Facebookページ


>> 代表のTwitter

QRコード
QRコード
無料メールマガジン
まぐまぐBooksアワードノミネート2,000誌中64位!
まぐまぐ読者さんの本棚に選ばれました☆
メルマガ購読・解除
 
ミニまぐのスタッフお奨めに選ばれました☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

でじたる書房へ

記事検索
アーカイヴス