2010年08月

2010年08月25日

柳生心眼流 活殺自在

8月22日(日)に、護身空手木村塾 の主催で、
柳生心眼流 の島津兼治先生(関西伝現宗家) の
講座があるという事で参加してきました。

内容は、一言で言うと【活殺】でした。
活かし技と、殺し技ですね。


会場では、全員その場に座って先生のお話に
耳を傾けます。

説明の為に先生が立ち上がり、誰かを指名し
その場で演武されます。

初めは、いろんな方を相手にされていましたが、
途中から何故か僕ばかりが。。。

73歳と仰っていましたが、僕は散々振り回され、
吹っ飛ばされて、床に叩きつけられていました。

ツボ(経穴)を使った掴みで押さえつけられた時、
「何すんだ! 痛いじゃないかぁ!」
と、恐れ多くも先生を非難して失笑を買いました。

ううっ、みじめだ。。。


でも、有り難い事に、実際に手にとって技を
かけて頂くと、力のベクトルが肌で感じられ、
「こう見えていたけれど、ホントはこう来るんだ!」
というのを身体に覚えこませる事ができました。

これは、特権だわ! 痛いけど。。。


しかし、腕、足、腰の腱引き(整体の一種)も
見る事ができて大満足♪

ええ、見て盗みましたわよ! ワタクシ…。
家族を相手に練習しています。
確かに、身体の痛みとか取れるわ☆


帰り際、先生とお話ができ、
「自流派なら、他流派のようなシガラミはないね」
「今日、学んだ技も、活用するといいよ」
と、仰って頂きました。

なんという太っ腹! (お腹も出てたけど…)


島津先生、本当に有難うございました。
木村先生、呼んで頂いて有難うございました。


sensuiryu at 17:04|この記事のURLストーリー5 
泉水流ロゴマーク
泉水流代表プロフィール
Akira Izumi

バナーを作成


泉水 章浩 (イズミアキラ・APAPA)


泉水流代表、護身術インストラクター、古武術研究家、リフレクソロジスト、気功整体師、レイキマスター、文部科学省認定スポーツプログラマー、千葉県スポーツ指導者協議会会員

幼少時より祖父と叔父に柔術と剣術を学び、父から空手を学ぶ。

その他、中国武術をはじめ多くの武術や実戦を経験、気功やレイキ、整体も学ぶ。

それらの研究により独自の泉水流柔術を立ち上げる。

趣味は、読書・旅行・能力開発・ドライブ・スポーツコーチングなど。

今の夢は、全国を回りセミナーを通して皆さんとお会いする事です。

より多くの方に知識や技術を提供し、快適な生活づくりのお役に立ちたいと思っています。

夢の実現に向けて、一歩また一歩とワクワクしながら前進しています。

あなたの暖かい応援、どうかよろしくお願いいたします。



>> 泉水流柔術公式サイト


>> 泉水流Facebookページ


>> 代表のTwitter

QRコード
QRコード
無料メールマガジン
まぐまぐBooksアワードノミネート2,000誌中64位!
まぐまぐ読者さんの本棚に選ばれました☆
メルマガ購読・解除
 
ミニまぐのスタッフお奨めに選ばれました☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

でじたる書房へ

記事検索
アーカイヴス