下肢トレーニング

家に居ると、座っている事が多いです。

パソコンで仕事したり、音楽を聞いたり、
気晴らしに読書したり、動画を観たり…。



これでは足腰が弱まりますので、
私がやっている下肢トレーニングの紹介です。



【下肢トレーニング】


C0AF8E4E-C9C7-484E-8353-4B70C6DC516B

















●動画はこちら



〔蹲踞〕

1.しゃがんだ姿勢から

2.踵を上げて蹲踞する



〔四股立ち〕

1.しゃがんだ姿勢から

2.腰を上げて四股立ち



※無駄な力を入れないよう
 解しながら練り上げます。



◆今迄のエクササイズもどうぞ!



■泉水流柔術 (あなたと愛する人の為に)



柔術と剣術と

昨日は、『柔術練習会』でした。

動画にある武術の技を検証したりして、
KさんとSさんと3名で練習しました。


IMG_3427

















稽古で刀剣を使うのは、
うちの柔術の技が剣術の動きだから。


普段は一人稽古なので、こうして
仲間で稽古するのは本当に楽しいです。


ご参加ありがとうございました。


■柔術練習会 (自分らしさを見つける)
https://www.sensuiryu.net/jujutsu


2020.7.30  夏を忘れる涼しさ


アクシデントにも克つ!

昨日は、『力のいらない護身術』でしたが、
自転車で駅に向かう途中で雨に降られてしまい、
一度家に戻って着替えるというアクシデント!

ギリギリで間に合いましたが汗が引かず、
参加者の方には暑苦しい様をお見せしました。。


IMG_3377 (1)

















今回は、募集人数の半数で締め切り、
女性2名、男性1名の参加。

指導者も3名で、マンツーマンの講座でした。


技の練習では、相手に触れるので、
手を洗った後に、夏用の手袋をします。

アルコール消毒シートも用意しました。


指導者は、相手によって手袋を変えるので
なかなか面倒でしたね。

そして、何よりもマスクが煩わしい。。(^^;)
まあ、超近距離なので仕方ないのですが…。

それでも、皆さんには楽しんで学んで頂きました。


・Tさん
 本日はこちらこそ有難うございました。
 色々新しい気付きがあり、有意義な1日でした。
 また、機会ありましたら宜しくお願い致します。


・Kさん
 土曜日はお世話になりました。
 とても楽しかったです。
 申し込んで本当に良かったと思いました。



護身の知識は「君子危うきに近寄らず」
護身の技術は「虎穴に入らずんば虎児を得ず」

もちろん隙をついて逃げるためです。


皆さん、ご参加ありがとうございました。


■力のいらない護身術 (夏の防犯☆)


2020.7.26   ひと時の青空


エクササイズ11 膝立ち

うちの母によく薦めているのが、
『腹式呼吸・ウォーキング・柔軟運動』

そして『ラジオ体操』も、とても良いです。

『ラジオ体操』は、満遍なく全身運動できて
身体の錆びつきを防げます。

また、呼吸や脚力、柔軟性をアップするには
アイソレーション(部分運動)が確実!

どちらかを選ぶというよりも、
どちらもやるのがベストです☆


…という訳で、今回も簡単にできる
とても重要な運動を紹介します。


【膝立ち】

IMG_3296

















●動画はこちら
https://youtu.be/MDTi9BxXkIg



武術・美容、健康の効用は、

・移動速度や技の威力が増す
・太もものラインが綺麗になる
・腿全体と腰背筋が強化される



膝立ちの時に、息を吐きます。

膝が悪い人は、膝パットをするか、
床に柔らかなモノを敷いて行う。


1.正座をする

2.膝立ちする

3.1と2を繰り返す




動きに慣れてきたら…、


1.正座をする

2.膝立ちの時に、片脚を踏み出す

3.1と2を繰り返す




☆これも私が膝を壊してしまった時、
 リハビリの為に取り入れた運動です。


■泉水流柔術 (あなたと愛する人の為に)
https://www.sensuiryu.net/



エクササイズ10 つま先立ち屈伸

うちの母によく薦めているのが、
腹式呼吸・ウォーキング・柔軟運動。

自分の肺で呼吸し、自分の脚で歩き、
筋肉を解して氣・血・水の働きを促すため。



日常でも、意識して生活することが大切。

椅子に座るも、なるべく背もたれに頼らず、
2階なら階段を使う、なるべく歩く。


もちろん出来る範囲で無理せずに。


IMG_3252 (2)

















【つま先立ち屈伸】


武術・美容、健康の効用は、

・移動速度や技の威力が増す
・脚のラインが綺麗になる
・下肢全体が強化される



最初は、掴まる場所か椅子を用意


1.つま先立ちで しゃがむ。

2.つま先立ちで 立つ。


※つま先と膝の向きを合わせる。

 バランスが大丈夫そうなら、
 椅子から手を放して行う


☆昔、私が膝を壊してしまった時、
 リハビリの為に取り入れた運動。

 古武術では、踵を上げる事が少なく
 腓腹筋が弱ってしまうのでカバーする。



■泉水流柔術 (あなたと愛する人の為に)
https://www.sensuiryu.net/